The Doppler Quarterly (日本語) 秋 2017 - Page 39

サービスモデル スタックコンポーネント クラウドスタック 責任の所在 お客様が担当 登録 ユーザーインターフェイス トランザクション レポート ダッシュボード OS プログラミング言語 Appサーバー ミドルウェア データベース 監視 アプリケーション スタック インフラストラクチャ IaaS ベンダーが提供: • インフラストラクチャのセキュリティ 承認 認証 アプリケーション 管理 ユーザー ログイン 図 1: IaaS の責任共有モデル IaaS は非常に革新的でしたが、引き続き多くのネットワーキング、ストレージ、仮想サーバー の構成に労力をかける必要がありました。開発者として、これらすべての「IT の配管工事」 は、 機能するソフトウェアを構築する速度を遅くするものでした。私が Heroku のようなサービス としてのプラットフォーム (PaaS) ソリューションを活用し始めたのはこの頃からです。PaaS ソリューションによって、抽象化は全く新しいレベルに達しました。ネットワーキング、コン ピュート、ストレージなどの下層レベルのインフラストラクチャは自分で管理する必要がなくな りました。データベースとアプリケーションスタックも管理対象ではなくなりました。 PaaS の問題は、非常に規範的で、またたいていの場合は非常に高価なことでした。パブリッ ククラウドプロバイダーは、基本的なコンピュート、ネットワーク、ストレージ API から、サービ スとしてのデータベース (Azure SQL Database)、ストリーミング (AWS Kinesis)、機械学習 (Google Machine Learning Engine) などのより高いレベルのマネージドサービスへと進化 しました。開発者はさまざまな「PaaS に類した」 サービスを自由に選択し、それを必要に応じ て IaaS の機能に組み合わせることができるようになりました。また、 Google と Microsoft は独自の PaaS ソリューションを提供し、セキュリティ、監視、ロギングサービスなどの自社の IaaS の核となるサービスと統合していま 88 28+^8;89>8+828+^8;89>8+8).{XN8Y8(88(8>888Xi[[N8~ .jڞ8ikk9^88~8nz+z8P8(88~88.8~88~88+8*8:^8:88n8*>8hXn8hKn888(88*8:8*n888~xΈz8yYx+8).Khj 888(8*N8;>89^8:8+888:8*888:>8).ފ88(88(8888ZJ~x8KjZ8[^h8~8~88 #r[NzxXrDRDU"3p