The Doppler Quarterly (日本語) 秋 2016 - Page 26

• 実用最小限のクラウド (MVC) および MVC+ (MVC + 継続的なロードマップ ) のための ロードマップを定義する。 • MVC 構築、移行、および EDW 運用の実施のための人員配置計画を定義する。 CAP フェーズ 3: 構築 • MVC を構築する ( 接続の基幹要素、アクセス制御、ルーティング、監査、ログ収集、 ACL、 自動展開ツールを含む )。 • リリースおよびテストサイクルと一致する、個別の開発 / テスト/ 本番環境を作成する。 • データベースインスタンスを構築する。 • データレプリケーション、変換のためのステージング環境を準備する。 CAP フェーズ 4: 移行 • データセットをクラウド EDW プラットフォームに移行する。 • オンプレミス EDW プラットフォームとクラウド EDW プラットフォ