The Doppler Quarterly (日本語) 春 2017 - Page 62

従業員の参加を促す計画の成果から期待できること クラウド採用プログラムの成功は、従業員の参加を促す綿密な計画で示したとおり、従業員 が参加する重要なアクティビティと移行フェーズを把握できるかどうかにかかっています。従 業員は、クラウド移行の時期に、変更によって自身がどのような影響を受けるのかを把握す るために支援を必要としています。最終的に、クラウド採用に向けた組織における変更管理 プログラムでは、影響を受けた従業員と関係者に参加を促し、次の事項を把握してもらう必 要があります。 • クラウドプログラムが必要な理由、およびそのプログラムがビジネス価値の提供と効果に 与える影響 • クラウド採用の準備、およびクラウドプロセスとテクノロジーの能力を成熟させるのに必 要な手順 • クラウド関連の変更を実施する方法、時期、理由 • クラウドにおけるソフトウェア開発サイクルの設計、展開、実行を維持する要件となる、 ソーシャル、プロセス、テクニカルスキルの教育とトレーニングの要件 • 従業員のパフォーマンスと行動を、クラウドプログラムおよび望ましい最終的なビジネス 成果に連携させるための測定基準と測定尺度 従業員の抵抗を認識しその問題を解消することは、クラウド採用プログラムを成功させる重 要な側面です。単に「クラウドに移行中である」 と伝えるだけでは、変革の成功に向けた出発 点としては不十分です。従業員と関係者に変更プロセスを着実に示すことで、各自