The Doppler Quarterly (日本語) 夏 2017 - Page 26

包括的なプログラム管理のアプローチ。 コンプライアンスに対応してその状態を維持するには、組織内の全員の協力が必要です。問 題なくデータを取得できていたとしても、そのデータを活用するためのプログラムがなけれ ばならず、組織は、プログラムレベルのガバナンスと監視だけでなく、ツールとトレーニング、 データとレポート、インシデント/ イベント管理、および変更管理について考える必要があり ます。また、 CISO、アプリケーションオーナー、事業部門のオーナー、監査チームなど、各部 門の関係者の代表を明らかにし、それらの人物がコンプライアンスを優先させる必要がある 上級管理者にアクセスできるようにしなければなりません。 コンプライアンスへの対応は容易ではなく、最近 McKinsey & Company 社が発表した、グ ローバルな金融サービス組織のコンプライアンス対応の進 状況に関するレポートによると、 急速に進化する規制環境、将来の投資、およびその他の要因の見通しを考えた場合に、多く の組織が実質的に勢いを失っています。 この領域での失敗は許されず、 AWS によって状況が変わることもありませんが、組織全体の サポートを得て適切なアプローチで取り組みを進めれば、最終的に成功を収めることができ ます。そして幸いなことに、 CTP ならそのためのサポートを提供することが可能です。 Managed Cloud Controls。 CTP は最近、エンタープライズクラウドのプログラムでハイレベルな 88x yc)) xblb-oxहkfxgxkx8x98jਸx8xkg8j8j y(y.%.kx88xxxx888i`X[YYY۝8हn(j8eoeg 8ik HX[YYY۝8xxk 9b'xkx8xk H8i8j8ei H۝[KB\\X[H܈U8ह9/eia8ofx ۝[[\\X[H܈Uह.*8fx8l8 x8..l#k/db-हxa8iਸ8i)b-jko8icx8ajjࢸofx 8k H H8i9.y."k)b-kx88888xਸxkgjohiU8ik(c8ex8ਸx8kc))j9b-oxह讹/xe xgxk⭹bहy xfxgxkxx8ऺeneoegc8 xgxkenkgxj y.y."k8ajdjऺ(c8a8oeg (H888x8ஸxxjefxl9okcࢹa8oigxhgc:j$ह.*(H:)b-jeeiexxjl e9z+f8हo¸(H9a9e8kfxnxik8xiਸ88kc))ह讹/xfxkj`jxeg88ह9/¸(H9b-oxkechc8k.y+9cf8ऺ/z`'jnykfxgxkx8੸g xह9/¸(H88xxx88ऺ`&f8i:(d:)b-jefxechc8k)nj9/빫hसxx8*l,8ji8a8ik HY KX[YY XY X۝ :"z* H8सe:)ch8exa8 HT M9nm9i#c