The Doppler Quarterly (日本語) 冬 2017 - Page 42

新しいテクノロジーで IoTの効果を向上 Joey Jablonski クラウドプロバイダーが開発したプラットフォームを活 用する新しいテクノロジーにより、スケーラブルでセ キュアな IoT の機能を構築する能力が高まりつつあり ます。 ネットワークに接続するデバイス、システム、およびセンサーが生み出され、それらが広がり続け る中、人類の文化にプラスの効果がもたらされています。モノのインターネット (IoT) は、人々の 生活に根本的な変化をもたらす可能性がありますが、その理由は、ほぼすべての業界が高速 接続、データ分析、およびコンシューマーからの迅速なフィードバックを活用してユーザーエクス ペリエンスの質を高めようと懸命に努力していることにあります。そしてこのような取り組みが、 安全性の向上、輸送の効率化、生活様式の簡素化、健康の改善などにつながっています。 真の価値 IoT はセンサーを接続するだけではなく、接続されているデバイスから特定のサイクルに対し て、それらが支える業界を改善するために使用できる価値ある情報が確実に提供されるよう にするためのものです。ただし、 IoT の真の価値は、より多くの補完的なテクノロジーが成熟 し、すでに接続されているシステムに統合されるようになる中で実現されます。突き詰めてい くと、 IoT とは、エッジ分析、サーバーレスコンピューティング、機械学習といった、絶えず新た に生み出されて