The Doppler Quarterly (日本語) 冬 2016 - Page 39

• ポリシーベースの最適化を活用する自動化サービスを提供します。ここでは、実 行環境として最適なプラットフォームの特定、そのプラットフォームへの自動移行 を可能にする自動化レイヤーが必要です。同時に、必要な構成変更にも自動的に 対応できなければなりません。 コンテナーベースのアプリケーションを拡張するには コンテナーの拡張に目を向ける人のほとんどは、2 つのうち 1 つの基本的なアプローチ を取ります。1 つ目のアプローチは、カスタムシステムを開発してコンテナーを管理する ことです。つまり、システムを構築するのは一度だけで、必要に応じて自動的に新規コン テナーのインスタンスを起動し、増大する処理負荷に対応します。しかし、構築したシ ステムには責任が生じます。多くの自作型アプローチと同様に、メンテナンスには労力 がいるうえ、多額の費用がかかります。 2 つ目のアプローチは、スケーラビリティがある基本的メカニズムを提供