Garuda Indonesia Colours Magazine May 2019 - Page 171

Japanese Section / 安らぎのトギアン諸島 ビーチの白砂の上で昼食を取ることにした。船 長が巧みにヤシの木に登り、 ランチの足しにし ようと新鮮なココナツを取ってきてくれた。 トギアン国立公園では、 ダイビングやシュノー ケリングから地元民との交流や美しい島々の散 策まで、 やるべきことがたくさんある。 しかし、 同 じくらい魅力的なのは、何もせずに絵に描いた ように美しいビーチでただただのんびりするこ とだ。静けさ、 きれいな空気、 そして受信箱にメ ールが届く音から遠く離れて、海と砂の間での んびりと過ごす時間は、 トギアン諸島で心の安 らぎを求めるのに十分な理由なのだ。 フライト情報 GTO ガルーダ・インドネシア 航空では、 ゴロンタロま で週7便運航中。 ジャカルタからの飛行時 間は3時間10分。 五感: 触覚 再生手工芸品 カトゥパット島の人々は、再生プラスチックを利 用して帽子やキーホルダー、財布などを作って いる。 こうした手工芸品を買うことで、彼らの取 り組みを支援できるだけでなく、環境保護や地 元経済の活性化にも貢献できる。 169